2011年12月29日

ダーツ 質の高い練習法

●ダーツ 質の高い練習法

効率的に上達するには、質の高い練習をしなければなりません。

ダーツの練習法は、
「本や教材などで基本をマスターする」
「自分に合ったバレルを見つける」
「自分に合ったグリップを見つける」
「自分に合ったスタンスを見つける」
などなど上達にはいろんな要素があります。

中でも一番の上達のコツは何か?

「質の高い練習」

これに限ると思います。

ダーツは、ただ多く投げれば良いわけではありません。
ダーツに限らず、スポーツは量をこなすことも大事ですが、質の方がもっと大切です。

「今のは、すっぽ抜けたなー」
「今のは、手が伸びきってなかったかな?」
「肘が下がった」
「今の感じはいい!!今の調子でもう一度」
(※これらのコメントはあなたにとって正しいとは限りません)
毎回考えながら投げることによって練習の質が高まります。

それが「効率よく上達するコツ」です。
タグ: ダーツ 練習
posted by ぱっとくれー at 10:31| Comment(3) | TrackBack(0) | ダーツ 基本 練習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
相互リンクはこちら↓ サイト名:ダーツ日記 〜京都発!!Aフライトへの道〜 サイトURL:http://jnc9peqh8hrfgr.seesaa.net/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。